警視庁交通部からのお知らせ

2019年03月

出会わないで!出会頭の事故

3月といえば卒業シーズン、慣れ親しんだ学び舎とお別れするのは感慨深いものがありますね。皆さんこれからそれぞれ新しいステップを踏み出すことになりますが、卒業を契機に新たな気持ちで、交通ルールとマナーを守ることを心がけましょう!
ところで、平成30年における都内の自転車の交通事故で最多の事故の種類は
「出会頭」の事故で、自転車の交通人身事故の約45%を占めていました。
交差点で違う方向から来た車両や歩行者同士が衝突する出会頭の事故、
それを防ぐには
  • 一時停止標識のある交差点では必ずストップ!
    自転車も一時停止標識のある交差点では、必ず止まってしっかりと右左の安全確認をしましょう。
    減速しながらではなく、しっかり止まって確認することが大切です。
  • 一時停止標識のない交差点でも必ず減速して安全確認!
    一時停止標識のない交差点でも必ず減速して、自分の目と耳でしっかりと右左の安全確認をしましょう。
    優先道路だからといって油断するのは禁物です。
通り慣れた道路だからって油断している方、道路は通るたびに状況が変わっています。
油断大敵、出会頭の事故に出会わないためにも、安全確認をしっかりと!

【問合せ】交通安全対策第二係

※交通安全情報について、警視庁ホームページはこちらから
最新記事へ戻る >